ゆきにむの韓国ブログ

韓国好き男性が、韓国のことをメインに書いていきます

【韓国グルメ】韓国でハイソなランチ!清潭洞で贅沢するならMingles/ミングルスへ

はじめに

ブログを始めた時に書いた記事が読みづらかったので、 書き直します。

韓国で少し高級なご飯が食べたくなった私は、
見栄を張って、あるお店を予約して行ってきました。  

今回ご紹介するmigles/ミングルスは私が見栄を張るのにふさわしい場所、
「清潭洞」にあるレストランです。

何系料理といえばいいのかわかりませんが、
ネットの記事を見ると「モダンKOREAN」と書いてあります。  

おしゃれな町並みの、おしゃれなレストランに行ってきました!

Mingles De Lunch

人気店なのでランチでも予約が必須と色々なサイトに書いてありました。
私達はオープン前(11:50分くらい)に着いてしまいましたが、店内で座って待たせてもらえました。

予約席につくと封筒がおいてあり、
中から紙を引っ張り出すとメニューが入っています。
f:id:yukinim:20190721224112j:plain f:id:yukinim:20190721223922j:plain ディナーの内容はわかりませんが、
お昼はアラカルトはなく、コースメニューのみとなります。
アディショナルで色々頼んだり、
好きなドリンクを頼むシステムです。

ちなみに私はアディショナルに書いてある
「장누들」を追加で頼んでみました。
イカスミのパスタです。

こちらはNeverの色々なレビューで「追加オーダーで頼むべき!」と書いてあるので真似させてもらいました。

ドリンクメニュー

当日は暑く、ビールが飲みたかったので、
ペアリングのワインではなくビールにしました。
メニューには載っていませんでしたが2つのビールがあります。
f:id:yukinim:20190721230326j:plain 1つは韓国のクラフトビール「버드나무 맥주」で、
もう1つがベルギーのビールでしたが、
名前を忘れました。。。。

両方共非常に美味しかったです。
のどごしスッキリ系ではなく、じっくり飲める味でしたね。

1品目 제철 생선회

1品目です。

제철 생선회
旬のお刺身。
マナガツオ(병어)とコノシロ(전어)というお魚です。
f:id:yukinim:20190722201138j:plain

お寿司のようにも見えますが、
中には大葉が巻かれておりました。
味付けされているのでそのままで食べます。

私の語学力が乏しく、店員さんに料理に関して詳しい質問ができなかったのが悔やまれますが、 上に乗っているスパイスは噛むと香りが口の中に広がり、刺し身と大葉と相まって「オシャンティ」な味がしました。

ビールが進みます。。グビ

2品目 토마토 응애 호박꽃 튀김

2品目です。

토마토 응애 호박꽃 튀김
トマトソース下にクリームチーズがあるメニューと、
かぼちゃの花の天ぷらです。 f:id:yukinim:20190722201805j:plain

トマトソースの上にあるのは唐辛子ではなく、
オクラです。

2口くらいでペロッと食べられますが、
トマトの酸味とチーズが相まって、
冷たい高級マルゲリータを食べているような感覚になりました。

右のお皿にあるのはかぼちゃの花の天ぷらと、
おそらく玉ねぎのピクルス、、。

花の天ぷらの中にはおそらく甲殻類(エビだと思います)のすり身が入っており、味付けされた天ぷらから磯の香りが漂います。
天ぷらを食べ終わったあとは、ピクルスで締めます。

そしてビールをゴクリ。。

3品目 한치, 백명란,아스파라거스,제철 허브

3品目です。

한치, 백명란,아스파라거스,제철 허브
やりいか、アスパラガスと旬のハーブ。
f:id:yukinim:20190722203644j:plain

もちもちしたヤリイカに、
オリーブオイルの香りと塩の自然な味付けでした。

ハーブも良いアクセントになっていて美味しかったです。
ビールグビグビ。

4品目 전복, 배추,제피 브로스

4品目です。

전복, 배추,제피 브로스
あわびと白菜と、、、ゼフィブロス? f:id:yukinim:20190722204307j:plain

白菜の上にアワビの切身が乗り、
とろみがかったスープが料理全体にかかった1品です。

私は白菜をアワビで巻いて食べました。
少し胡椒も効いており、これまた美味。

右上の白いもはお餅かとおもいましたが、
中に肉などが入っており、饅頭だとわかりました。

饅頭を余ったスープと絡めて食べると、これまたまた美味。

5品目 어만두, 펜넬 장아찌,감자롤

5品目です。

어만두, 펜넬 장아찌,감자롤
魚饅頭とピクルスとじゃがいもロールです。
f:id:yukinim:20190722205014j:plain

全体にかかっているスープはビネガーチックなお味。
魚の臭みは一切なく、美味しくいただけました。

じゃがいもはちょっとピクルスぽい味付けだった記憶があります。

たしかこのあたりでビールをおかわりしました。
グビグビ

6品目 장누들

6品目です。Additionalメニューがやってまいりました

장누들
イカスミとウニとエビのパスタ f:id:yukinim:20190722205948j:plain

こちら、めちゃくちゃ美味しかったです。
ウニもエビもイカスミも好きなので、ペロッと平らげてしまいました。

食べるときにはこのパスタをよく混ぜて食べるのですが、見た目がきれいなのでこのまま食べてみたかったです。 濃厚なうにの味と、大きめのブリっとしたエビ。
たまらんですね。

ぜひ皆様も追加注文を・・!

7品目 유정란, 우엉, 초리조

7品目です。

유정란, 우엉, 초리조
卵とごぼうとチョリソ
f:id:yukinim:20190722210226j:plain

「卵の殻は本当の殻なので、
崩さないように気をつけて食べてください。」
的なことを話されていました。

中をスプーンでホジホジして食べます。
上の方は卵白を泡立てたもので、
下の方に黄身と具が入っていました。
これまた2口くらいでぺろりです。

8品目 떡갈비 반상

8品目です。 2種類オーダーしました。

떡갈비 반상

韓国の伝統料理です。
ネットで調べると、通称・韓国式ハンバーグ!
らしいです。
f:id:yukinim:20190818180454j:plain お肉は韓牛なので、
上品な舌触りでジューシーでございました。
美味しかったです。

다양한 부위의 한우,제철 채소

+2,000円を払うことで注文が可能です。
せっかくの旅行なので贅沢してみました。
f:id:yukinim:20190818180451j:plain こちらも韓国の牛肉、韓牛を利用しています。
手前にあるお肉と、右手にあるお肉は口の中に入れた瞬間とろけました。
美味。

左手にあるお肉は歯ごたえがあり美味しかったですが、私は手前のお肉が好きです。

あと付け合せの野菜、
何の野菜なのかはわかりませんでしたが。旬!な感じでした。

9品目 デザート

9品目のデザートです。
たしか2つの中からデザートの選択が可能です。

こちらはお名前がわかりませんでした。。。

注文はしていませんでしたが、 サービスでつけてくれたアイスです。
コチュジャンなどが入っていた? ようなスパイシーな味付けの中にも甘さがあって、初めての体験でした。
f:id:yukinim:20190818180448j:plain 美味しかったです。

치즈

注文していた方のデザートです。
チーズの味と、マッコリの味のするケーキ。
f:id:yukinim:20190818180909j:plain さっぱりした味付けだったので食後にもってこいですね。両方とも食べられたので満足です!

10品目 お菓子

10品目です。
韓国の昔ながらのお菓子?
f:id:yukinim:20190818181143j:plain 小さいお皿に乗っていたのがあまーい感じの、
和菓子のような感じ。

飲み物はじゃがいもの香りが漂うお茶でした。

さいごに

そんなこんなで開店同時の12時に入店して、
なんと15時まで滞在してしまいました。
f:id:yukinim:20190927134716j:plain 3時間もかけて食事をするなんて、
生まれてこの方初めてのことです。

全部の料理が美味しく、
わたしはお店の落ち着いた雰囲気がすきでした。

ちなみに2人でお会計2万7千円くらいでした。
店員さんの接客もすごく丁寧で、
韓国に来たときはまた行きたいな。と思いました。

韓国語を勉強して店員さんとちゃんとお話できたらもっと楽しいですね。
きっと。

ちなみに、韓国旅行で食べるお店を悩んでいるときは、こちらの雑誌をおすすめします。  (Minglesは載ってないですが)

BRUTUS特別編集「ソウル 見る、買う、食べる、101のこと。」増補改訂版(マガジンハウスムック)

BRUTUS特別編集「ソウル 見る、買う、食べる、101のこと。」増補改訂版(マガジンハウスムック)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: マガジンハウス
  • 発売日: 2019/04/01
  • メディア: ムック
よくあるガイド本には載っていないお店を紹介しているので、いつもと違う雰囲気のお店を探しているときはパラパラっと雑誌をめくってみましょう。

お店の情報

名前:Mingles/ミングルス/

www.restaurant-mingles.com

場所:

goo.gl