ゆきにむの韓国ブログ

韓国好き男性が、韓国のことをメインに書いていきます

【韓国グルメ】仁寺洞でカンジャンケジャン食べ放題

はじめに

食べ放題って魅力的ですよね。
焼き肉食べ放題、お寿司食べ放題…

韓国に行ったらどのような食べ放題メニューがあるのか。サムギョプサルもきっとありますよねえ。チキンもありますかね。

しかし今回は、カンジャンケジャンの食べ放題に行ってきたので、そのお店のレビューを行いたいと思います。

ヘビョネコッケ 仁寺洞店に行くまで

仁寺洞といえばあの並木道?が有名ですよね。 f:id:yukinim:20191017213500j:plain
私は韓国のソウルしかいったことがなく、だいたい拠点を東大門歴史文化公園駅あたりにしているので、フラフラ散歩しているとよく仁寺洞にたどり着いてしまいます。

お茶屋さんや伝統工芸品のお店があったり、出店があったりで、韓国の雰囲気を味わえる街だと思っています。散歩しているだけでも楽しいです。

昌徳宮に一人でいったときのお話ですが、2時間位滞在した後に「さてご飯食べよう!」とごはん屋さんを探しているとたまたま仁寺洞に着いてしまいました(仁寺洞と昌徳宮がちかいです)

せっかくなので仁寺洞でご飯を食べようと、フラフラお店を探していたら見えてきました。

「カンジャンケジャン食べ放題」
f:id:yukinim:20191017213509j:plain これは行くしかない!と思いスタスタお店に入ります。

カンジャンケジャンとカンジャンセウ

食べ放題メニューが色々ありましたが、メニューを見ていたらエビも食べてみたくなりました。なので、下の写真の「ヘコッ膳 大(해꽃 큰상)」をオーダですー。

ヘコッ膳 大₩21,900(¥2200円くらい)
f:id:yukinim:20191017213516j:plain


やってきたのはカンジャンケジャン、ヤンニョンケジャン、カンジャンセウ、あとは白米とおかずたち(パジョン、ぷちぷちの卵?)ですね。
f:id:yukinim:20191017213506j:plain


ケジャンはやはり食べ放題だけあって、小ぶりなカニさんたちでした。あと、写真を見てわかるかもしれませんが、あの黄色い卵?がないのがちょっぴり残念。(私のやつだけなかったのかも?)。味は「新味食堂」のものと比べると、まぁまぁ、食べ放題ならそうなりますわねえ、、という感じでした。 f:id:yukinim:20191017213513j:plain


あとカンジャンセウは初めて食べましたが、醤油漬けのアマエビみたいな味でした。白米が合いますね。私はケジャンよりこっちのほうが好きかもしれないです、 f:id:yukinim:20191017213457j:plain


そして、ヤンニョンケジャンは…ん〜私がヤンニョン系があまり好きではない(甘辛いのがあまり好きではないのです)ので、ん〜という感じでした。ご飯時はしょっぱいのが食べたいのですよねえ。。。 なのでヤンニョンは残してしまいました。。 f:id:yukinim:20191017213503j:plain


最初のオーダー分だけで結構量があったので、食べ放題に行ったにもかかわらず、おかわり無しで満足してしまいました。恐らくよほどお腹が空いているか、大食らいじゃないとおかわり出来ないと思います。1人でいったからですかね・・?

さいごに

仁寺洞に行き、カンジャンケジャン食べ放題を楽しみたいという方にはおすすめです。 しかし、カンジャンケジャンの質を求める場合はおすすめしないです。

なぜなら、わたしは「新味食堂」の味を知ってしまったからです。yukinim.hatenablog.com味の差はかなりありました。なので質をもとめるなら「新味食堂」で、場所的な話&量的な話を考慮した場合は「ヘビョネコッケ 仁寺洞」が良いと思います。

あとは、大きいハエにつきまとわれたので、それがBADでしたね。どのお店でも言えることではありますが….。虫が入らないように対策をしていたらGOODだと思いました。

お店の情報

お名前:ヘビョネコッケ 仁寺洞店

www.seoulnavi.com